権力を批判、監視する野党、メディアこそ国民の味方!

防衛省統合幕僚監部の3等空佐が民進党の小西洋之参院議員に「おまえは国民の敵だ」と暴言を吐いたそうな。

もし、この自衛官が、相手が「野党」だからって理由でこういう罵声を浴びせたとするなら、それは大きな間違い。不正解。勘違い。残念でした。

なぜなら、権力を批判、監視する野党、メディアこそ、国民の味方でありヒーローだから。

現状で言えば、政権を握っている自民党を監視する野党が国民の味方でありヒーロー。また、政府、国の不正を暴き、監視するメディアこそ国民の味方でありヒーローとなる。

おおかた日報隠しの件で野党議員が目障りに感じたのだろう。まあ、誰だって都合の悪いことを言われれば怒鳴りたくもなるだろう。でも、本当の「国民の敵」は一体誰なのか? もう一度よく考えたほうがいい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック