アベノミクスで格差拡大!? 富裕層優遇で資産が2倍に!!

ニュースを見てビックリ。アベノミクスの成功なのか失敗なのか、日本ではたった3年で富裕層の総資産額が2倍に増えたらしい。その額、なんと、16兆円。

16兆円・・・。マジか?

この16兆円という数字は、日本の全世帯の下から半分の資産額と同額らしい。つまり、たった40名の資産額と、日本の約半分の世帯収入とが、なんと、同額なのだ・・・。

ランキング的にいえば、何百、何千万という下位50パーセントの収入と、40位までのたった40人の総資産とが、ほぼ同じということだ。

これはどう見てもおかしい。この事実を日本の国民は知っているのだろうか・・・。アベノミクスで格差が広がったというニュースはよく耳にするが、ここまでひどい状況になっていたとは・・・。

イギリスでは選挙の結果や大事さが認識されたが、日本も今度の選挙は日本の行く末を決める大事な選挙になるのかもしれない。なぜなら、選挙の結果でさらに格差拡大が進むかもしれないし、憲法さえも変えられてしまうかもしれないのだから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック