WBC不参加は世論無視? プロ野球もファンの声は届かない?

プロ野球のワールドベースボールクラシック(WBC)不参加のニュース、なんだか政治や東電の問題と似てるなと思った。

国民の声が届かない政治と浮世離れした東電。プロ野球の体質も、結局のところ世間とはかなりズレがあるみたいだ。

「我々の要望に対し主催者側からは何の返事もなかった」ということらしいけど、それを言うなら「ファンの要望に対し選手会からは何の返事もなかった」ってことになる。

あと、「これからの世代のことも考えて苦渋の選択をした」ともあるけど、これからの世代のことを考えるなら、若手の選手、田中(楽天)や前田(広島)、坂本(巨人)などが世界(メジャー)にアピールできるよう「WBCに参加しろ」って話だと思うし。

新井貴浩(阪神)や高橋由伸(巨人)、宮本慎也(ヤクルト)といった選手会役員の面々にはもうメジャーの目は無いだろうけど、田中(楽天)や前田(広島)といったこれからの選手にしてみれば、WBC不参加はかなり痛いんじゃない? 

評価の低い野手陣はなおさらで、WBC不参加だと大リーグのスカウトにアピールする場がほとんど無くなっちゃう。「これからの世代のことを考えて苦渋の選択をする」なら、多少損はしてもWBCなどの国際大会には積極的に参加すべきでしょ。

WBC不参加は、はっきり言って害あって益なしの決断。ファンの感覚で言えばナシ、アリエナイ決断だよね ┐(´ー`)┌

□□□
プロ野球ニュース 【Yahoo!ニュース】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック