ピアノロックならジェリー・リー・ルイス! パンピン・ ピアノの名曲を聴け!!

ロックンロール、ロカビリーはギターだけじゃない・・・。ってことで、ジェリー・リー・ルイス。ジェリー・ルイスといっても、アメリカン・ コメディのほうのジェリー・ルイスでは無いです。念のため。

キラーとか破壊者とか言われた彼。音楽のほうもピアノをバンバン叩いて凄いです。最初に聴いた時は、ほんと、カルチャーショックでした。今の綺麗なロックを聴いてると、時々、彼のようなワイルドなロックンロールを聴きたくなるのよね・・・。



とはいえ、この動画はジェリー・リー・ルイス本人ではなく、その伝記映画で主演をしていた俳優のデニス・クエイド。歌もピアノも彼が演じてるけど、かなり上手いです。そして、パフォーマンスも。曲はグレート・ボールズ・オブ・ファイア。まさに火の球ロックですw

このシーン、まだ売れてなかったジェリー・リーが、その当時、トップアーチストだったチャック・ベリーにたんかをきるというシーンなのでした・・・(燃やしちゃダメだろ)。

本物のジェリー・リー・ルイスはこちら。60年近く前の映像です。ロックの創世記です。凄いです。



ジェリー・リー・ルイス、セクシーです・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック