車検も事業仕分け!? オートウェーブって安いけど大丈夫?

車検も事業仕分けが必要か?ってことで、今回はオートウェーブで車検をしてみる。「オートウェーブの車検ってどう?」って思っている人には多少参考になるかも・・・。たぶん。

車検を安くしたいならディーラー以外にお願いするのが間違いないところだけど、オートバックスなど、いわゆるカーショップと呼ばれるところって、車の知識が多少無いと、案外ディーラー以上に余計な修理をふっかけられることがあるんだよね。でも、ここ、オートウェーブは今のところその心配も無さそうな感じでした。

見積もり時点で8万弱。車検終わっても8万弱。基本点検にLLCとブレーキオイル、エンジンオイル&フィルターの交換込みでこのお値段でした。ぶっちゃけ、前回やったオートバックスの車検よりも同じような整備で1万以上安くなりました。

オートウェーブ、余計な修理や交換を薦めないのがウリらしい。

24ヶ月点検の点検簿を見ると、それなりに清掃や調整のチェックがしてあるのでその辺は大丈夫そう。でも、おそらく潤滑系や点火系など、僅かな問題はそのままスルーしてる模様。もっとも、車検が通る通らないの項目なんて所詮そんなもんなんだろうけどw

車検全般に言えることだけど、わざわざ見積もりとっても、必ずと言っていいほど余計な部品や修理が入ってる。エンジンオイルも最高グレードが入ってたり、必要の無いオイル添加剤が数種類てんこ盛りで入ってたり、シミがあるから漏れ止めや修理が必要だと言われたり・・・。

でも、その大部分が実は必要なかったりするんだよね。修理にしても、本当に必要か?ってな修理もよくふっかけられるし・・・。そんな修理だって、しつこく聞くと修理から「修理をおすすめします」的なニュアンスに格下げになったりするので、自分で修理箇所を見るなりして、よく確認してから決めたほうがいいかもしれんよ。

自分はオートバックスとオートウェーブで車検を経験したけど、感じとしてはオートウェーブのほうがおすすめな感じ。

オートウェーブでは今回は余計な整備も修理もふっかけられませんでした。オートバックスのほうは、印象では余計な添加剤や整備、修理が必ずといってもいいほど付くので、自分でよく確認したり断ったりしないと損になっちゃうかも。事実、前回はいろいろ断るのがちょいウザかったです。

もっとも、安心を5・6万で買うならディーラーで車検するのが一番ベストだとは思う。まあ、当たり前の話だけどw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

TS
2012年04月28日 10:20
新しい車で修理が無いなら良いと思いますが・・・。

少々古い車で、オイル交換時にカーケアクラブ(車検つき)を進められました。車検時、エンジンオイルのパッキンを交換が必要との事で6万程の追加料金が発生しました(別にこれは良いのですが)。いざ車検が終わって車が戻ってくるとエンジンの調子が絶不調になり、修理と同じタイミングで別のところが壊れたと言っては、10-20万単位で修理代金を請求されます。

安い分、技術は無いので、下手な”修理”されると車を壊されるので、新しい車以外は全くお勧めできないです。

新しい車は修理箇所ないので(せいぜい、消耗品の交換などの簡単な作業)、良いと思います。
あいうえお
2017年02月04日 02:55
部品交換するとふっかけてくる。

この記事へのトラックバック