高齢者も元気! 巣ごもり消費って本当なんだね…

今日は催しで高齢者の講演会に参加。ちょっとした話をした後でみんなで昼食会。そこで色々と話をしたのだけれど、今の高齢者の人って、意外とネットを利用してるんだね。おみやげにおせんべいをもらったのだけれど、このおせんべいもネットで、パソコンで買ったのだとか。俗に言う「高齢者はパソコンが苦手」っていうのはウソなんじゃないかな?

ディジタルオポチュニティなんて言葉があるけど、これからは高齢者もネットやパソコンに触れることで色々な楽しみを手に入れていくのかもしれない。というか、確実にそういう時代になってる感じ。デジタルデバイドなんて言葉は、そうれこそもう時代遅れなのかもね。

今は高齢者への配食や給食サービスも普及しつつある模様。ニュースでは予算縮小で福祉サービスがどうのこうと言ってるけど、現場ではこういう福祉サービスが着実に普及しているんだね。NPOやボランティアの人には、ほんと頭が下がるよ。

今は核家族化で地域のつながりが無くなってるけど、ちょっと前の時代のような、それこそ三丁目の夕日じゃないけれど、地域の横のつながりが必要なんだな・・ってね。

社会を再生させていくっていうのも企業の役割の1つなのかも。その意味でも、多くの企業が企業市民として活動していくことは、やはりとても大事なことなのかもね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック