デザイン・Web総合ソフト「アドビ クリエイティブスイート3」

→「Adobe Creative Suite 3

Adobe Creative Suite 3(CS3)」は、Web・デザイン・映像用ソフトウェアの総合パッケージ。定番グラフィックツール「Photoshop(フォトショップ)」や「Illustrator(イラストレーター) 」はもちろんのこと、Webデザインツールや映像編集ツールなど、あらゆるコンテンツ制作向けソフトがセットになっている豪華クリエイティブセットです。

種類は色々あって以下の通り。

・Adobe Creative Suite 3 Design Premium(デザイン系)
・Adobe Creative Suite 3 Design Standard(デザイン系)
・Adobe Creative Suite 3 Web Premium(Web制作系)
・Adobe Creative Suite 3 Web Standard(Web制作系)
・Adobe Creative Suite 3 Production Premium(映像系)
・Adobe Creative Suite 3 Master Collection(フルパッケージ)

とはいえ、ほとんどプロ向けといってもいい内容なので、フルパッケージのMaster Collectionなどは、全くのコンピュータ初心者にはおすすめできません。しかしながら、Design Premiumなどは、ある程度パソコンを習得し、Webやデザインなどにも興味を持ってきた人にとっては、なんとも魅力的なセットと言えるかもしれません。

アドビでは、CS3発売を記念して期間限定のサイト「スゴロクCS3」を開設中。このゲームはCS3のソフトによって制作されたコンテンツで、CPUとスゴロクで勝負、どちらが先にゴールするかを競うゲームです。そして、そのスゴロクゲームに勝つと、有名なクリエイター、デザイナーの手掛けたキャラクターを、ブログパーツとして入手できるというおまけもついています。実際に体験してもらえば分ると思いますが、このような優れたコンテンツも、CS3のソフト群を使えば作ることが出来てしまうと言うわけです・・・。こう思うだけで自分的には目がギラギラしてくるのですが、まあ実際はスキルの問題と相談しなくてはならないのですけどね。

個人的にはCS3 Design Premium(Photoshop, Illustartor, In Design, Flash, Dreamweaver, Acrobat)が魅力的。というか欲しいかも・・・。このセットにはFlashとDreamweaverが含まれているので、アニメコンテンツを制作してWebで公開するなんてことも可能です。また、FlashではPhotoshopやIllustratorの画像もレイヤー情報を保持したまま読み込めるようです。

Design Standardもいいけど、やっぱりDesign Premiumかな。このセットなら一般のユーザーでもなにかと重宝するのではないでしょうか。

□□□
アドビ、デザイン用スイートの最新版「Adobe Creative Suite 3」を予約開始 【CNET Japan】
Adobe Creative Suite 【Wikipedia(ウィキペディア)】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック